ロゼ&ビューティー美容専門学院
ロゼ&ビューティー美容専門学院Facebookフェースブック ロゼ&ビューティー美容専門学院Instagramインスタグラム ロゼ&ビューティー美容専門学院twitterツイッター

トピックス&ニュース

TOPICS & NEWS
お知らせ 268views

ロゼ美のカラー授業♪

大阪なんば・心斎橋で、美容師免許取得とトータルビューティーが学べるロゼ&ビューティー美容専門学院です。

 

ロゼ美で学べるカラーについて、ご紹介いたします。

 

ロゼ美では、美容師としての現場で活躍するために必ず役立つ、必ず使えるカラー(色彩)の知識習得のための授業を実施しています。

美容師として、持っていると現場で確実に得をする、役に立つ、カラー(色彩)の知識を美容業界の現場で教えているスペシャリストから直接授業を受けられるベストな環境がロゼ美にはあります。

 

ロゼ美のカラー(色彩)の授業は、変化を導く「目から鱗の知識」が満載。

現場力を大事にする、ロゼ美のカラー(色彩)の授業は他とは違います!!

 

美容師の技術とは異なる、カラー(色彩)の授業は、知識力によって、“現場が求める人材”と“価値ある人材”へ変化と成長を創り出します。

ヘア・メイク、ネイル、エステ、着付などトータル的に美を追求する環境の中では、必ず必要となるカラー(色彩)の知識、その知識を現場で実践的に活用するための内容を授業に取り入れていることを実感してもらいます。

 

美容業界で学ぶカラー(色彩)は、パーソナルカラーを学ぶことが多いですが、多くの学びは不十分です。ロゼ美では、その人が生まれ持った個性である「人間の持つ色素(眼・肌・髪の色や質感)」と「似合う色」の関係をキチンと理解することを基本としています。また、個々のお客様の個性を引き立て、魅力的に演出するカラー(色彩)の活用方法を学ぶことができます。

 

カラー(色彩)の授業では、お客様に接する前段階として、まずは自分への追及と理解を目的とした「自分ブランディング」を確立することを重視します。自分自身の演出方法を知ることは結果として、コミュニケーション力、プレゼンテーション力と洗練されたトータルプロデュースを可能にします。 カラー(色彩)の授業は、美容師という分野に留まることなく、美容・ファッション・ブライダル・デザインなどの人と関わる仕事の様々な場面で戦略的に使いこなし、現場で活躍できることを手助けする大きな財産になると認識してください。

 

カラー(色彩)を学ぶことは、趣味ではなく、現場で使うために学ぶということをしっかりと理解してください。カラー(色彩)を人に提案することは、人にマッチしている色が提案できているかどうかです。

 

カラー(色彩)によって、顔色がよくなり、活き活きとした表情に見えたり、顔色が悪く、元気がなく疲れた印象に見えたりします。提案を間違えば、美容師や美容業界では、人からの信頼は無くなり、リピートが無くなりビジネスチャンスを失うことになります。

その失敗を招かないために、現場主義、現場でのカラー(色彩)の知識に重きを置くことがロゼ美は重要と考えプログラムを組んでいます。

 

 

~大阪なんば・心斎橋で、美容師免許を取得するなら~

ロゼ&ビューティー美容専門学院

http://www.rose-beauty.jp/